ローヤルエンザミン酵素 原材料

ローヤルエンザミン酵素の最安値通販/効果・特徴・口コミ調べました!

▼MENU

ローヤルエンザミン酵素の原材料は何を使っているのか?

<飲んでも安全な原材料ですか?>

まず、ローヤルエンザミン酵素の生産国は「日本」です。

【原材料名】

エンザミン(植物発酵エキス)、果糖、パイナップル果汁、ローヤルゼリー、蜂蜜、オレンジ果汁、りんご果汁、
カラメル色素、香料、甘味料、ロイシン、フェニルアラニン、ナイアシン、アルギニンなど

原材料

原材料名を抜粋してみましたが、無添加ではないことがわかります。

大概の製品は、腐り防止のために無添加ではないのですが、
普段、私たちが食べている食品にも、ある程度の腐り防止剤は使用されています。

食品衛生法で決められた容量が守られているはずですから安全ですよ。

公式サイトでも、

Q:妊娠中にローヤルエンザミン酵素を飲んでも大丈夫か?
A:妊娠中、授乳中に飲んでも問題ありません。

とのことですので、飲用しても全く問題ないと言えます。

酵素は年齢とともに減少していき、食事だけで十分な量を摂取することは難しいので、
酵素が足りない分は、酵素ドリンクで上手に補っていくのがよいですね。

但し、一回に酵素液を大量に飲むと、その方の体質により、
多少、お腹がゆるくなることがあるので注意してください。



この酵素ドリンクの賞味期限、消費期限はいつまで?

<ローヤルエンザミン酵素の賞味期限、消費期限について>

ローヤルエンザミン酵素の賞味期限は、開栓しない状態で、

⇒約2年です。

開栓後の消費期限は、特に記載が無く、早めにお召し上がりくださいと書いてありますが、
管理人である私が調べたところ、

⇒最長でも2週間~3週間程度です。

但し、コップに酵素液を注いで、炭酸水などで割ったものは、

⇒当日中に飲み切ってください。冷蔵庫で保存できません。


<ビン本体の保存はどうする?>

開栓まえでしたら、陽の当たる場所、高温多湿を避けて冷暗所に保存します。

開栓後なら、冷蔵庫保存で温度は必ず10℃以下にしてくださいね。

冷蔵庫

冷蔵庫で保存する場合は、ビン本体は寝かさず、立てて入れてください。
酵素液は、ドロドロしている液体なので、こぼすと後でお掃除が面倒になります。

必ず、フタは完全に締めてくださいね。

詳細ボタン画像